» 
 » 
恋愛依存になりやすい理由

女性のツインソウルは恋愛依存になりやすい

◆過去に家庭内での問題や愛情不足を経験する女性が多いため、ツインソウル側の女性は恋愛依存になりやすい
一般的に女性は繊細で感受性豊かであることから、嬉しいことにも悲しいことにも男性よりも反応が強いといわれています。
幼少期のまだ自我が目覚めていない時期に、親から受ける愛情が不足していたり、家庭環境が不安定であったり、暴力を受けていたり、親からの期待に応えようとして無理をした経験が癒されること無く、無意識下で傷付いたままになっていることが原因で、恋愛依存症に陥っている女性が多いのです。
ツインソウルの女性もこういった傾向が強く、自分が愛されたい気持ちから過度に相手を愛するということで自分自身の傷を誤魔化そうとします。
◆恋愛依存症が深刻化した女性は、ツインソウルの男性を強い束縛で苦しめてしまう
幼少期に負ったこのような心の傷は、大人になっても解決されないことがほとんどです。
思春期から青年期の間に恋愛を経験しても、そういったことが原因で相手の男性とはなかなかよい関係が保てません。
その過去の恋愛遍歴の中で愛されたい欲求が満たされなかったことが、さらに恋愛依存を深刻化させていくことがほとんどです。
ツインソウルの女性がチェイサーになるのもこのためで、相手の愛情を確かめたい、寂しいので常に傍にいて欲しい、少し連絡がないだけで相手に怒りをぶつける、などのエゴが噴出してしまい、ツインソウルの男性を過剰な束縛で苦しめてしまいます。
◆恋愛依存の女性は、自分に自信が持てなかったり、人の意見に左右されやすい人に多い
恋愛依存の女性の大半が、自分に自信を持てないタイプです。
自信が持てないことが原因で他人の意見に左右されやすくなったり、感情表現が素直にできなくなったりします。
他人に嫌われたくない気持ちや自分の元から去られる恐怖心から、いつも自分の意思を通さずに「良い子ちゃん」のふりをする人や、感受性が強すぎて何にでも罪悪感を持ってしまう人も恋愛依存に陥りやすい典型的なタイプです。
恋愛依存の原因が、自分自身の過去のトラウマによるものだということに気付かなければこれを解消することはできませんが、ツインソウルの男性にはその解消の手助けができます。
◆基本的に愛情不足なため、過剰に甘えてくることをツインソウル側の男性は受け入れてあげる必要がある
恋愛依存症の女性は、相手に注ぐ愛情も強くそれは自分が愛されたいという気持ちの裏返しでもあります。
ツインソウルの男性側はこの気持ちを受け入れ、基本的に愛情飢餓状態にある彼女を愛で満たさなければならないのです。
時に彼女が突拍子もない行動にでることや、悪い妄想に縛られていたとしても、それが過去のトラウマによるものだと理解し、傷を癒してあげなければなりません。
男性側がなんでもないことと思っていても、女性は衝撃を受けてさらに心の傷を深めてしまう可能性があるのです。
彼女が自身のトラウマに気付いてそれを修正するまで、根気よく見守る必要があります。
オススメのスピリチュアル占い
禁断の恋愛占い

禁断の恋愛占い

全てを見通す凄腕占い師が2人の悩みを解決!幸せへと導きます。

電話占いPixy

電話占いPixy

TV出演の占い師が複数在籍!人気の電話占いサイトです。