» 
 » 
ほくろの位置

位置や場所が一緒!双子の魂がもつほくろとは?

◆ほくろが同じ場所にあったり、左右対称にできていることがある
ツインソウルは雰囲気が似ていたり、手指の形が似ていることが多くありますが、ほくろの場所が同じようなところにあったり、左右対称の位置にあるケースも多くあります。
ほくろだけではなく、あざが同じような場所にあるケースも多いようです。
出会った頃にはなかった場合でも、時間が経って相手と同じような場所にほくろが出てきたり、あざが浮き上がってきたりすることもあります。
ツインソウルとして再会してから意識が繋がって、同時期に身体の同じ部分を怪我したりすることもあるので、後からできる場合にはお互いの身体が共鳴し合っている可能性もあるでしょう。
◆ほくろだけでなく、顔の輪郭も似ていることがある
ツインソウルの二人はほくろだけではなく、顔の輪郭が似ていることもあります。
また顔の筋肉の動かし方の癖が似ている場合もあるようです。
笑ったときに片方の口の端だけ上がる人がいますが、その角度が似ていることもあれば、眉を動かしたときにどちらか片方の眉がより高く上がるだとか、表情筋の使い方が似ていたりします。
鼻が高いだとか、目が大きいなどの顔の造作が似ているわけでなくても雰囲気が似ていることは、こういったこととも繋がっているのでしょう。
表情筋などは自分ではなかなか確認できないものですが、ツインソウルはまるであなたの合わせ鏡のような存在なのです。
◆目印として、わざとほくろをつけて転生してくるツインソウルもいる
人の生まれ変わりの信仰をもつ文化圏の中には、生まれ変わりを予言するために荼毘に付す前に、遺体に印をつける習慣があるそうです。
その印をつけた部分が転生したときにほくろやあざとなって現れると云われています。
スピリチュアル的にはほくろやあざは、過去世や今世に生まれる前の記憶とリンクする何らかの意味をもっているようです。
ツインソウルの中には片割れを探すための目印として、わざと似たような場所にほくろをつけて転生してくる者もいます。
目印があればお互いにツインソウルなのだという確信が深まりやすいからでしょう。
◆顔だけでなく、背中などの見えにくい場所にも存在する場合がある
ツインソウル同士にある同じ場所のほくろは見える位置にだけあるわけではありません。
背中のように自分では少し気付きにくい位置や、太ももの付け根などのちょっとわかりにくい、普段は衣服で隠れて見えないような部分にも存在することがあるので少し厄介です。
こういった場所にある場合は、お互いに裸になって始めてわかることもあるので、セクシャルな関係になってから気付く場合もあるでしょう。
お互いが特別な存在になってこそ確認できる特別な場所でもあります。
ほとんどのツインソウルはそういった関係になる前に、相手をツインソウルと認識するはずです。
オススメのスピリチュアル占い
禁断の恋愛占い

禁断の恋愛占い

全てを見通す凄腕占い師が2人の悩みを解決!幸せへと導きます。

電話占いPixy

電話占いPixy

TV出演の占い師が複数在籍!人気の電話占いサイトです。