» 
 » 
病気との繫がり

ツインソウルと病気の繫がりについて理解しましょう

◆情緒不安定な心が癒されて、うつ病など治ることがある
ツインソウル同士は魂の繋がりがあるので、これまで本人でさえ意識下で気がつかずに苦しんでいた心の問題も見抜かれてしまうことがあります。
そのことを口に出さなくてもツインソウルの片割れには伝わってしまうからです。
そういったことをお互いに意識していなくても、ツインソウルと一緒にいると素直になれるので、本当の自分の気持ちに気付くことが多くなり、結果的にはそれが癒しに繋がっていきます。
ツインソウルと出会うことで、人知れず抱えていた心の問題が解決され、うつ病などの心の病が治るケースもみられるようです。
◆どちらかの魂が苦しんでいると、体に不調が表れる
ツインソウルの魂は潜在意識で繋がっているために無意識にシンクロしています。
ツインソウルのどちらかが不快な気持ちでいると、もう一方のほうは側にいるわけでなくても、原因がよくわからないうちに不機嫌な気持ちになったり、酷い場合にはエネルギーの低下のせいで体調にも影響を及ぼしてしまったりするようです。
こういった魂レベルでの意識の交換があるために、ツインソウル同士は知らず知らずのうちにお互いの心身に影響を与えあってしまいます。
ツインソウルのどちらかの魂が苦しみを感じていると、体調不良が起こるという危険性があるのです。
◆お互いの心の痛みと向き合うことで病気の確率を減らすことができる
ツインソウルがプラスの意識をもっていると、もう片方にもよい影響がもたらされます。
どちらか一方のツインソウルが楽しくポジティブな気持ちを持っていると、もう一方のほうにもそのポジティブなエネルギーが入り込み、幸せな気持ちになったりラッキーな出来事を引き寄せたりするのです。
ツインソウル同士は互いの心の痛みとしっかり向き合い解決することで、お互いのエネルギーの波動が上がります。
「病は気から」という言葉があるように、ポジティブな気持ちで過ごすことができればお互いに病気にかかる確率も減らすことができるでしょう。
◆相手も同じ病気にかかりやすくなる
ツインソウル同士は精神面でも肉体面でも同調することが増えます。
どちらかのツインソウルが怪我をした部位と同じようなところを負傷してしまう片割れのツインソウルもいるようです。
また頭痛が酷いときに相手のほうも頭痛を訴えたり、風邪をひいたツインソウルのすぐ後にもう一方のほうも風邪をひいたり体調不良を訴えたりすることが多くなります。
気持ちのシンクロから、どちらかの魂の不調が気持ちや体調に影響を及ぼすほどに強い繋がりがあるツインソウルは、出会った後に一方が病気になると、もう一方のほうも同じ病気にかかり易くなってしまうのです。
オススメのスピリチュアル占い
禁断の恋愛占い

禁断の恋愛占い

全てを見通す凄腕占い師が2人の悩みを解決!幸せへと導きます。

電話占いPixy

電話占いPixy

TV出演の占い師が複数在籍!人気の電話占いサイトです。